アクタガワでのキャリア形成

研修制度

アクタガワには充実した研修制度があります。
介護の専門領域に関する研修はもちろん、社会人としての基礎研修、管理職向けのマネジメント研修、
茶道・華道の研修等、みなさんのキャリアアップにつながる研修を幅広く実施しています。

研修制度一覧

介護職員初任者研修

介護職としての基礎を学ぶ研修。
自社で無料受講可能(条件あり)。
カリキュラムページへのリンク

介護福祉士実務者研修

国家資格である介護福祉士の受験に必須となる研修。
自社で無料受講可能(条件あり)。

生活リハビリ検定

理学療法士の指導の下、日常生活動作の向上から社会参加や役割の創出をサポートする生活リハビリ士の養成を目的につくられたアクタガワオリジナルの検定。

ケアリラクゼーション検定

専門職による指導で、ケアリラクゼーションセラピストの養成を目的に作られたアクタガワオリジナルの検定。
お客様の心と体を癒す技術を身につけることができる。

キャリアパス研修

職種と職位に応じた研修を実施。
自分の行う業務に対してスキルアップできます。

介護スキル研修

毎月1回、すべての介護スタッフは、教育専任スタッフよりマンツーマンでの指導が受けられます。普段の仕事の中で疑問に思ったことも解決できます。

資格取得研修

業務に関する様々な資格の試験対策講習会を無料開催しています。
資格取得後は資格手当が付与されます。

チーム研修

毎月テーマを決めてサービスに関する様々な知識・技術を身につけます。
また、接遇マナーや法令、社会動向などについても勉強しています。

社外研修

事業運営のヒントとなるような研修…営業のコツやイベント運営、人材採用や管理職の心得など様々なテーマの社外研修を受講しています。

外部講師を招いた研修

業務の専門知識などからお茶やそば打ちなどの文化活動まで様々な外部講師を招いた研修が行われ、単なるスタッフではなく、マルチな能力を持つスタッフを育成します。

エタラジスト研修

社内施設の美観を整備し、季節を五感で感じられる空間となるよう、装飾したり花を活けたりすることを学びます。

海外視察研修

「さらなるサービスの向上のため、より良い地域コミュニティの創造のため、見聞を広げてほしい」そんな思いから、
アクタガワでは様々な分野の先進的な取り組みの視察研修も実施しています。北欧などの福祉先進国を視察し、
新たな地域コミュニティを創造するヒントを探します。

キャリアパス

正社員

正社員は職種や職位に応じて必要な研修を受講していただき、知識や技能を学びます。
一定のキャリアを積んだ後は適性や希望に合わせて更なるキャリアアップを目指していただきます。
例えば、介護職としてキャリアを積んだ方は次のステップとして施設責任者である「施設長」を目指していただきます。
施設長としてキャリアを積んだ方は次のステップとして複数施設を統括する「エリアマネージャー」を目指していただきます。
そして、最後には「取締役」として会社の経営に携わっていただきます。
キャリアアップの方向は1つではなく、中枢機能である「管理本部各部署」や「スーパーバイザー」といったお仕事をお任せすることもあります。
人の数だけキャリアの数は存在します。働きながらご自身がどのようになりたいかを見つけてください。会社はそれを全力でバックアップします。

時給社員

時給社員は全ての職種について、「保有資格」と「勤務条件」によってキャリアパスが形成されています。
それ以外にも勤続年数によって昇給する仕組みも設けています。

時給社員でもチーム担当といった責任ある立場に就いていただく方もいます。 
そのような方を介護職員であれば「スーパースタッフ」と呼び、資格を問わず通常の介護職より高時給となるキャリアパスの設計がされています。

また、新しいキャリアを目指す方に向けて正社員登用の道もご用意しています。
正社員登用を希望される方はまずは意思表示をしてください。
上司が日々のお仕事の頑張りを評価して、正社員への推薦を検討します。