女性の副業おすすめ5選をご紹介|女性にやりがいのある副業とは

副業の女性

副業とは

本業以外で収入を得るための仕事を副業といいます。アルバイトや在宅ワーク、内職などの雇用形態が知られています。2018年に厚生労働省が副業に関する指針を出し、それ以後はさまざまな企業で副業が認められるようになりました。近年は子育て中の主婦による副業が増えました。空いた時間を使って仕事量を調整しながら働き、少しでも家計を楽にしようと考える主婦は多いです。副業の需要が増えたため、誰でも気軽に副業を始められるサービスが数多く登場しています。

副業のメリットについて

収入の柱が増える

副業に取り組めば、頑張った分だけ収入が増やせます。本業の場合、毎月決まった金額しかもらえないため、どれだけ努力しても大きな収入アップにはつながりにくいです。一方、副業は働いた時間や成果によって収入が増えるので、即効性の高い働き方といえます。収入の柱を増やしておけば、本業で問題が発生した際のリスク分散にもつながります。

空いた時間にできる

副業は時間の融通が利きやすいのが大きなメリットです。自分の都合にあわせて、空いた時間に働ける副業を見つけましょう。小さいお子さんがいる家庭なら、子育てのすき間時間にできる仕事も選択肢の1つです。副業の中には労力の少ない仕事や、忙しいときには一旦休む・辞めるといった選択肢を取りやすい仕事もあります。

副業選びのポイント

やりがいが感じられる仕事を選ぶ

「ありがとう」と言ってもらえる仕事や、仕事の成果が目に見えてわかる仕事など、自分にとってやりがいが感じられる副業を選ぶのがおすすめです。やりがいのある仕事なら、目標に向かって頑張ろうという気持ちも高まり、チャレンジ精神も備わります。自分自身の成長を感じられる仕事は、毎日の生活に潤いを与えてくれます。

スキルが生かせる副業を選ぶ

自分の持っているスキルを生かしやすいのも副業の特徴です。趣味を生かせる副業や、過去の仕事で身につけたスキルが生かせる副業を選べば、仕事への意欲も高まります。スキル次第では高収入も目指せるので、やりがいも感じられるでしょう。経験を積んでスキルアップしながら、自分のできる仕事の幅を広げていくことも可能です。

女性にやりがいのある副業おすすめ5選

やりがいが実感できる副業を見つけ、収入を手に入れながらスキルアップを目指せる働き方に取り組みましょう。女性におすすめの副業は以下の5つです。

・ハンドメイド販売
・家事代行
・ベビーシッター
・家庭教師
・ホームヘルパー(訪問介護員)

女性にやりがいのある副業:ハンドメイド販売

ハンドメイド

ハンドメイド販売とは、材料を用意して手作りし、完成したハンドメイド商品を販売する仕事です。最近はハンドメイド販売がネット上で完結するサービスが急速に拡大し、誰でも気軽に取り組めるようになりました。ハンドメイド販売の特徴は、自宅で空いた時間に作業ができる点です。なかなか目の離せない小さなお子さんがいる家庭でも、ちょっとしたすき間時間にコツコツと作業を進められます。自分の趣味を仕事に生かせるため、持っていたスキルをさらに高められますし、やりがいも大きいです。質の高いハンドメイド作品を少しずつ販売していけば、口コミ人気が広がり、多くの人が購入してくれるようになるでしょう。

女性にやりがいのある副業:家事代行

家事代行

家事代行とは、依頼者の家事を代わりに行う仕事です。共働き家庭の増加に伴い、家事に手が回らない家庭は増えており、家事代行の需要は高まっています。仕事内容は掃除・ご飯の作り置き・食品の買い出し・洗濯・ペットの散歩など、多岐にわたります。家事代行の仕事は、普段行っている家事を仕事として生かせるため、誰でも始めやすいのが特徴です。何気ない家事が想像以上に喜ばれると、仕事へのやりがいも感じられますし、自宅での家事にも前向きに取り組めるようになります。一般的なアルバイトに比べて時給が高い傾向にあり、特に資格を必要としないのも嬉しいところです。料理などの得意分野だけを引き受けたり、未経験の家事に挑戦してレパートリーを増やせたりと、好みに合わせた活用が可能です。

女性にやりがいのある副業:ベビーシッター

ベビーシッター

ベビーシッターは、赤ちゃんや子どもを自宅で預かり、個別保育を行う仕事です。出産後に働く女性が増え、ベビーシッターの需要も拡大しています。ベビーシッターとして働くには、研修を受けたり、市区町村に届けを出したりする必要があります。ベビーシッターは子どもが好きな人におすすめの仕事で、子育て経験を生かせるのもポイントです。「子育てに少し余裕ができたから、ご近所の子どもを一緒に見てあげられそう」といった形で始める人が多く、自宅で働けるため副業として人気を集めています。自分のスケジュールに合わせて依頼を受けられるのも働きやすさの秘訣です。ベビーシッターは子どもの成長を見守れる、というやりがいがあります。預かっている子どもが大きくなっていくのは、我が子の成長のように嬉しいものです。依頼者である保護者から感謝され、必要とされていると感じられるのもやりがいといえます。

女性にやりがいのある副業:家庭教師

家庭教師

家庭教師は、国語や数学などの勉強を子どもに教える仕事です。最近はオンライン家庭教師という働き方も増えつつあり、今後の拡大が期待できます。学生時代の知識を生かしたい人や、子どもとのコミュニケーションをとるのが好きな人に向いています。家庭教師は時給が高いため、効率よく稼げるのが特徴です。一度依頼が決まれば、基本的には長期間の指導となり、半年・数年といった単位で収入源を計算できます。スキルや指導内容によっては、時給アップの可能性もあります。肉体労働ではないため体への負担は少なく、無理なく続けやすい副業です。担当した生徒の学力が伸びたとき、家庭教師としてのやりがいを強く感じられます。生徒や保護者の役に立てていることを実感できる仕事です。

女性にやりがいのある副業:ホームヘルパー(訪問介護員)

ホームヘルパー

ホームヘルパーとは、高齢者の家を訪問して、家事や介護などを行う仕事です。研修制度が充実している勤務地もあり、未経験でも始めやすい仕事となっています。入社してから資格を取得し、仕事の幅を広げることも可能です。仕事内容は主に「家事援助」と「身体介護」に分類されます。

家事援助

・食事の準備
・掃除
・洗濯
・買い物代行など

身体介護

・入浴の介助
・トイレの介助
・移動支援 など

高齢の方の役に立てていると実感できる仕事です。1対1のサービスなので、人付き合いが好きな人に向いています。仕事を重ねるうちに「ありがとう」といった言葉をかけてもらえることもあり、やりがいを感じやすいです。業務内容によって給与は変わるため、スキルアップして自分のできる仕事を増やせば収入もアップします。曜日や時間帯など、希望にあった勤務が続けやすく、収入面が安定しやすいです。就業先によっては、ホームと保育園が隣接しており、子どもを預けながら働ける場所もあります。病児保育が併設されている就業先なら、子どもが小さくても安心して勤務できますし、育児へのストレスがたまりにくくなるのもメリットです。

女性で副業を検討している方へ

副業を始めれば、空いた時間を使って収入を得られます。家計の助けになりますし、余裕を持った貯蓄もできるでしょう。家事育児に追われているとストレスもたまりやすいため、気分転換という意味でも副業は効果的です。副業で新しいことにチャレンジすれば、目標をもって前向きに行動する習慣もつきます。副業は、やりがいを感じられる仕事を選ぶのがおすすめです。やりがいのある仕事は、豊かに生きるためのライフワークの一環となります。自分の趣味や知識・経験を生かせる仕事や、スキルアップが目指せる仕事を見つけ、日々の生活を充実させてください。

ホームヘルパー(訪問介護員)を副業とする女性の声

副業でホームヘルパー(訪問介護)をしている女性

ハートフルホーム静岡中央 訪問介護ヘルパー  吉川 久美

現在の仕事内容と働き方

訪問介護のヘルパーとして働いています。本業は自営業で食品の販売・卸売を行っていますが、ヘルパーは副業として、本業の空い
た時間に働いています。ヘルパーの仕事は日数や時間の融通が利くので本業との両立がしやすくてとても働きやすい仕事です。

ホームヘルパー(訪問介護)を副業としている女性の声

副業を始めた理由

子育てがひと段落して、自由になる時間ができたためです。ただ暇をして過ごすよりも少しでも社会の役に立ち収入を得たいと副業をしようと思いました。

副業でヘルパーを選んだ理由

近い将来、義父母の介護を行うと考えた時、介護に関するスキルや知識を身に付けておきたいと考えたからです。もともと、お年寄りと話をするのが好きだったのでヘルパーの仕事は自分にぴったりだと思いました。

副業をやっていてよかったと思うことは

職種が違うことでリフレッシュできることです。本業だけだと一緒に働く社員やお客様が固定され、仕事内容も決まっているので毎日新鮮な気持ちで仕事をするのが難しいと思います。ただ、副業をすれば人間関係や仕事内容が本業と全く別なので新鮮な気持ちでリフレッシュして仕事に取り組むことができて良い気分転換になっています。

関連記事
関連求人